2018年10月2日火曜日

第八回湯涌ぼんぼり祭り開催に伴う急行「ゆのさぎ」運転および湯涌ぼんぼり祭り記念券等頒布について

鉄道遊走、里見です。

2017.10.7 のと鉄道七尾線湯乃鷺(西岸)駅 9130D「ゆのさぎ2号」
大変遅くなりましたが、急行「ゆのさぎ」の時刻詳細が決定しました。

 →詳しくはこちら

去年と概ね同様のダイヤとなっています。

また、これまで記念券を頒布しておりましたが、今回からは新規の記念券の頒布を取り止めました。これはほぼ券種を出し尽くしてしまい、今回のネタがなかったのです・・・。
これまでの既刊ものと缶バッチの頒布は行いますので、もしお手元にないものがありましたらこの機会にお求め下さい。

なお、頒布につきましては急行「ゆのさぎ」車内ほか、湯涌ぼんぼり祭当日、喜船商店横で10時から17時頃まで頒布を行いますので、湯涌ぼんぼり祭会場にお越しの際はお立ち寄り下さい。

この第八回湯涌ぼんぼり祭開催に伴い、9月22日から花咲くいろはラッピング車にぼんぼり祭りヘッドマーク、10月1日から西岸駅駅名板が「ゆのさぎ」に変更、および駅舎にぼんぼり装飾が施されています。両者とも、10月9日までの予定となっているそうです。
 →詳しくはこちら
また、10月6日は和倉温泉〜能登中島間開業90周年を記念して能登中島駅にてイベントが開催されます。
 →詳しくはこちら
6日は急行「ゆのさぎ」の運転日でもあります。一般の方々もご乗車できる列車ですので、急行「ゆのさぎ」をご利用、ご活用して訪れてみては如何でしょうか?

皆様のお越し、ご利用を心よりお待ちしております!!

2018年9月9日日曜日

のと鉄道、大雨災害に伴う急行「ゆのさぎ」について

鉄道遊走、里見です。

 8月31日の大雨により、のと鉄道能登中島〜西岸間で土砂流出が発生したことにより全線で運転見合わせ、9月3日からは能登中島〜穴水間で運転見合わせが発生しておりましたが、9月10日始発列車より全線で運転が再開されることになりました。
 第八回湯涌ぼんぼり祭りに併せて急行「ゆのさぎ」の運転を計画しておりますが、現段階では運転の方向で調整中となっています。

 詳細情報がお知らせできるまで、今暫くお待ちください。

2017.10.7 のと鉄道七尾線能登中島〜西岸間 9131D「ゆのさぎ1号」〜ぼんぼり列車〜

2018年5月6日日曜日

2018年春 急行「ゆのさぎ」〜緒花見列車〜にお越し頂きましてありがとうございました

鉄道遊走、里見です。

2018.4.14 のと鉄道七尾線能登鹿島駅 9141D「ゆのさぎ5号」〜緒花見列車〜
2018年春、急行「ゆのさぎ」〜緒花見列車〜にお越し頂きました皆様、誠にありがとうございます。
今回は車両故障の兼ね合いから2日間で3往復のみと、少し寂しい急行「ゆのさぎ」となりました。しかし、車両故障に加え、花見増結もあるなかで車両を捻出頂いたのと鉄道と、事情を汲み頂きました皆様のお陰で無事、運行することができました。
厚く御礼申し上げます。

また、期間中、

10531円

の募金を頂き、運行資金の一部とさせて頂きました。
重ねて御礼申し上げます。

今年は急行「ゆのさぎ」運行8年目、7周年となりました。
次の運行はまだまだ未定ですが、これから色々と計画を練ってゆきたいと思っています。

よろしくお願い致します。

2018年4月12日木曜日

2018年春 急行「ゆのさぎ」〜緒花見列車〜運転について

鉄道遊走、里見です。

2017.4.16 のと鉄道七尾線能登中島〜西岸間 9130D「ゆのさぎ2号」
ツイッターで速報しました通り、4月14・15日に急行「ゆのさぎ」〜緒花見列車〜を運行します。

○運転時刻
・4月14日
 急行「ゆのさぎ」〜緒花見列車〜
〔9136D〕穴水1328(2番)→和倉温泉1428(1番)(54号)
〔9137D〕和倉温泉1441(1番)→穴水1526(1番)(53号)
〔9140D〕穴水1534(1番)→和倉温泉1636(2番)(6号)
〔9141D〕和倉温泉1655(2番)→穴水1807(2番)(5号)

・4月15日
 急行「ゆのさぎ」〜緒花見列車〜
〔9136D〕穴水1328(2番)→和倉温泉1428(1番)(54号)
〔9137D〕和倉温泉1441(1番)→穴水1526(1番)(53号)

※時刻等の詳細はこちら

○使用車両
 4月14日 NT204 NEW花咲くいろは(改)ラッピング車
 4月15日 NT202 劇場版花咲くいろはHSHラピング車 
 ※都合により急遽車両が差し替わった場合はご容赦下さい

今回は、北陸地方豪雪の際にNT203が倒木と接触した関係で長期運用離脱していることと、増結の兼ね合いから急行「ゆのさぎ」に充当できる車両が捻出できるのが午後からとなってしまったため、朝の1往復は運転できず、昼の1往復も約1時間後の13時28分発となりました。
また、ダイヤ改正による微妙な時刻修正から、9140D〜9141Dは七尾発着が不可能になってしまいました。9140Dから858Mへ乗り継ぎされていました方には申し訳ありません。
観光列車運行等で、なかなか理想通りにダイヤが組めないのが現状です。ご理解ください。

皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

2018年1月1日月曜日

2018年もよろしくお願い致します!

鉄道遊走、里見です。

2018年、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

鉄道遊走も活動を始めてから末広がりの八年目、急行「ゆのさぎ」も八年目、七周年となります。
これまでのものは引き続きつつも、また新しいものに挑戦して行きたいと思っております。
果たして何処まで出来るかは未知数ですが、変わらず御声援を頂ければ幸いです。

さて、これまで記念品として記念券を頒布してきまして、その場でダッチング(日付入れ)を行ってきました。
しかし、現存するダッチングマシーンの殆どが30年の3の活字がないことから、平成30年問題とも言いましょうか、各鉄道会社の対応が注目されていましたが、ダッチングマシーンからゴム印へ変更したり、硬券自体を取り止めたりする鉄道会社があるようです。
鉄道遊走もこの問題に直面しておりましたが、


30年対応改造することにより、本年も引き続きダッチングしてお渡しすることが可能になりました。


活字交換と合わせてオーバーホールされていますので、まだインクの乗りが薄い感じですが、これから使い込んで行けばしっかりと印字してくれると思います。

2018年の活動はまだ公表できる段階ではありませんが、急行「ゆのさぎ」七周年記念と併せて平成30年のダッチングにご期待頂ければと思います。